蛇足という言葉の意味

こんばんは!

だんだん暖かくなり(ちょっと早すぎだよ!!(汗))、雪もどんどん無くなってきました!!

家の周りはほとんど雪が無くなり、なんか冬って事を忘れそうです(><)

 

今日午前中にレッスンに来てくれた、中学生の女の子が突然、「”だそく”って先生知ってる?」と言うので、僕は「打速」だと思い、「知ってるよ!」という返答をしました(笑)

そしたら、全然違うではありませんか!!

産まれて初めて見る”蛇足”という言葉!!

 

絵付きで説明をしてくれました!

 

中国の話で、目の前にあるお酒の量だとその場の全員に渡らないから、蛇の絵を描いて・・・という話!

1番最初にかけた人が本当はそのお酒を飲めるはずだったのに、蛇に脚を書いて余計な事をした為に負けてしまった。だから、蛇足という言葉の意味として、”余計な事”という意味なのだとか!

 

蛇足を打速と勘違いする大人(笑)

蛇足の意味を正しく覚え、10歳以上年上の大人に説明する中学一年生(笑)

 

改めて、日本語勉強しよう・・・

と痛感した今日の午前中でした(笑)